異性の相性は「匂い」で決まる!本能に従う最良のパートナーの見つけ方

匂いフェチの人でなくとも少なからず無意識のレベルで人は匂いで感じ取りさまざまな情報をそこから得て判断していると言われています。これは恋愛、特に生涯のパートナーを見つけるときに非常に重要な役割を果たします。

遺伝子にも関係すると言われている最良のパートナーを探すための匂い活用法を解説します。

遺伝子レベルで匂いで相性がわかる!?

匂いには好きな匂い、嫌いな匂いなど同じ匂いであっても「いい香り」だと感じる人と「イヤな匂い」と不快に思う人もいます。人それぞれ感じ方が異なります。それは遺伝子の違いによるものです。

昔、思春期になるころから自分の父親の匂いを不快に感じて嫌悪していた経験はありませんか?これは近親者=いわゆる遺伝子が近い人の間で子供が生まれないように子孫を残す行動をさせないために生まれながらに持っている本能なのです。

好きな匂いと感じ惹かれる異性の匂いは、遺伝子が遠い人なのです。遺伝子が近い間に生まれた子孫は劣性遺伝と言われ体を壊しやすくなるなどのさまざまなことに影響を受けてきますが、遠い遺伝子の組み合わせだと遺伝子が強くなります。遺伝子が遠い異性ほど「いい匂い」、「好きな香り」と本能的に感じます。

異性の汗や首筋(耳の裏あたりから首元にかけて)の匂いを何気なく嗅いでみてください。ハグをしたりしたときにさりがなく感じ取ってください。自分がいい匂いだと感じる異性は遺伝子的に見てとても相性がいいのです。

匂いで駆り立てられる欲求と食欲と性欲の関係

匂いに惹かれることって誰にでもありますよね。たとえ匂いフェチでなくともです。特にお腹がすいていたわけでもないのに自宅で夕飯の準備をするママが居るキッチンから美味しそうな料理の匂いがしてきたら急にお腹が減ってきた!なんてそんな経験がおありでしょう。それが食欲です。またそれらを増強させるのがごま油の香りやガーリックです。匂いによって駆り立てられる性欲というのはどんなものかというと一般人からすると「単に臭い」などと言われるものが多く、例えば1日履き続けた女性の下着の匂いであったりおしっこの匂いに背的興奮を覚えるという人もいます。では匂いで食欲が湧いてくるのならお腹いっぱいに食べてしまえば満たされますが匂いによって増幅された性欲は?お分かりですね性行動によって満たされます。自らの自慰や愛撫であることもあるでしょうし、自分のオーガズムによって満たされるわけです。

ただこの匂いは度外視してみると、この性欲と食欲は体内で同じような働きをしているため、お腹いっぱいになると性欲が減退することがわかっています。ですから女性の方からホテルに誘いにくい状況でわざとデートの時間帯に相手の男性との食事を簡素化させたりするテクニックなども女性誌で紹介されています。
匂いフェチで匂いに惹かれた性衝動も、とりあえず何かたべてしまえば収まるかもしれません。

匂いフェチの性癖が抑えられないときの絶好のオナネタ
匂いたつ素人人妻のパンスト

信者にとってまるでレモン!パンストとブーツフェチが好む酸っぱい香り

匂いフェチという異常な性癖を表す場合、異性の肌に密着した着用したもの好まれるのだがその中でも究極はパンストにブーツ。見た目もファッショナブルだし女性にも冬には人気が高まるコーデだと思うのでパンストとブーツを着ている人妻さんまで街で見かけることも増えてくるいい季節だ。おっと話がそれたが単に使用済みのパンストカテゴリに入るだけなら変態だとも思うわないがことブーツの匂い!?に関しては理解に苦しむ。だってあんなの酸っぱい酸味のきいた汗の臭いだけで、股間や太ももに密着したパンストとは大きく異なる。自分にとって楽しめる匂いでは到底ないが自称匂いフェチの自分にも無理であった。ただしパンストとブーツのあの見た目のイヤらしさは着衣フェチを楽しませるうえで最強のアイテムであると豪語したい!風俗はもちろん素人の人妻とのパンストプレイには一度は使用したい。しかもショートとかNOセンキュー!エッチの時のコスプレとして使用するならロングブーツに限る。これは匂いフェチにとっても同じことではなかろうか。あのレモンの匂いが!?好きなパンストとブーツの共演に勃起してしまう殿方はたぶんどちらにしてもなんかのフェチであることは疑いようがない事実だと思うので。自分を普通だと過信しないように。そこんとこよろしく!